30代女性会社員のパラレルキャリアへの道

人並以上に働いた20代。そしてふと気づく、いろんなこと。 30代になった頃、押し寄せてきた働き方改革の波や海外赴任や結婚・単身赴任という急な環境の変化。 そして、気になりだした副業やプチ起業。でも、やっているうちに「ちゃんと価値提供したい」想いに…。とはいえ、考えこんでも進まないのでやりながら走ってみようということでブログ始めました。

個人の資産について考える

諸々の資格試験が吹っ飛んでしまって時間ができたこともありまして、

 

今回は、個人の資産について考えていきたいと思います。

 

といっても、金融資産の話ではなく、

“スキル資産”と“人間関係資産”のお話。

 

 

先週から、私は会社の仕事でもSNSの活用をし始めたところなのですが、

やはり、今って会社の発信力がなくなっているからか、

情報が多すぎるからか、個人の発信力自体が大きな価値になっていると感じます。

 

TwitterやFacebook、INSTAGRAM、Instagram 

 そしてのYouTubeや、最近だとnoteTikTokなどなど。

 

先週、こちらの作者の方の動画も拝見しましたが

(本は、、今週中には読みます)やはり、意思決定の仕方も

変わってきているんだなということを感じます。

 

僕らはSNSでモノを買う

僕らはSNSでモノを買う

  • 作者:飯髙 悠太
  • 発売日: 2019/08/29
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

動画の中で、いくつも印象的なフレーズあったのですが、

領域的に分かりやすかったので、人材採用について取り上げます。

 

出演の際に、BtoBではダークソーシャル(ウェブ上の足あとの見えない購入)が

多いため、正確なデータは取れないものの…という話などもありましたが、

 

「採用に関しては、ほぼTwitter経由ですよ」

 

という衝撃の発言。

 

何している人か、どんな考え方をするか、どんな人が集っている会社か…

って確かにTwitterって結構わかりますよね。

 

もちろん、会社自体がSNSマーケティングをされているというのも

あると思いますが、

『この仕事、面白そう!』『この人と働きたいな!』

が、お金をかけて作りこんだ採用ページではなく、

無料で使っているTwitter。

 

なんか、めっちゃ面白い。

 

そんなことを思っていた矢先、今朝、Facebookで流れてきた

フォースタートアップス株式会社について、HPを見ていると…

forstartups.com

 

今年のIPO企業で注目していた企業なので、

人材系企業出身者あるあるの癖、

 

つい、求人情報を見てしまう

 

を発揮してしまい、採用ページを見ていると…

 

歓迎条件
・成長産業領域(ネット/ロボティクス/バイオ/アグリ/航空宇宙/AI/ヘルスケアetc)の企業での経験をお持ちの方
・スタートアップとメガベンチャー/大企業の双方での経験をお持ちの方
・メガベンチャーの事業責任者、営業管理職、経営企画、人事、PRといった組織での経験をお持ちの方
・コンサルティングファームでの経験をお持ちの方
・新規事業の企画・立ち上げ経験がある方

 

さすが、ベンチャーらしい感じの歓迎条件!

 

さらに気になって、エントリーボタンを押してみると…ありました!

“ご自身のURL(ご自身をアピールするリンクやSNS等)”

 

エンジニアやデザイナー募集もあるので、作品を出すのは

当たり前だと思いますが、、、、SNSもありかい?!

 

伸びてる会社は、発信力のある人材を求めている。

その状況から、今後の個人の資産として、必ずこの発信力といいますか、

人柄やスキル、実績のPRをオンライン上でできる必要がある。

 

その力と蓄積してきた信用や信頼、ファンづくりができていることが、

個人としての資産、そしてその資産を持つ社員を採用できる採用力が、

企業としての強さの源泉になるのかもしれない。

 

そんなところに行き着いた今朝でございました。

 

このブログと同テーマで進めているTwitterも、

まだまだ、個人資産としては弱いので、今後、下記ステップで進めようと思います。

 

1:まずはTwitterを5ツイート以上/日を3か月続ける

2:私が個人として、世に出せる、そして世に役立つ情報が何か

  私自身が理解するために、乱雑にブログを書き続けてみる

3:ブログも蓄積目安がたまったら、推敲する

 

2に関しては、昨日拝見したウェブセミナーの影響があるので、

その内容に関しては、また次回以降で。

 

いずれにしても、個人としての力が会社員にも

求められる時代になりつつあります。

 

もともと副業ブログとして始めていましたが

私の性格的に、ふわふわするより、やりながら考えて、真剣にやった方が、

面白いなぁと気づき始めたので、できるところからコツコツと頑張ります。

 

 

Twitterはこちら。

twitter.com

 

 

 

~追記~

 

そういえば、令和時代に合った発信力って、ありましたよね。

 

www.j-cast.com