30代女性会社員のパラレルキャリアへの道

人並以上に働いた20代。そしてふと気づく、いろんなこと。 30代になった頃、押し寄せてきた働き方改革の波や海外赴任や結婚・単身赴任という急な環境の変化。 そして、気になりだした副業やプチ起業。でも、やっているうちに「ちゃんと価値提供したい」想いに…。とはいえ、考えこんでも進まないのでやりながら走ってみようということでブログ始めました。

日本国内なら、副業できる?しやすい?

海外でしばらく働いていて、日本に帰ってきたら 絶対、副業をしようと思っていました。 理由は、 1:海外ほど、自由度の高い仕事ができない 2:日本の会社で30代以上で働いている女性がバリバリか ゆったりか、両極端でどちらもフィットしない 3:(当…

2月の成果

日本に帰国したので、 メルカリやポイントサイトなどなど、やり放題なのですが、、、、、 やはり、まだまだ効率や時間生産性に目を向けられるほど、 何かができている訳ではなく、なんとももどかしい。 とはいっても、せっかくこれまで違う経験(海外赴任)…

事業について考える

ということで、 早速、先日の記事(女性の起業準備 気になったサイト) で紹介した wotopi.jp というサイトから wotopi.jp を読んで、旦那と働き方について話してみました。 私が感じている漠然とした不安や現状の働き方、 そして、理想の生活の仕方を話して…

価値観の再構築

急に結婚することにしたり、でも単身で海外赴任だったりと、 あわただしく人生が動いた去年(2017年)。 それまで、 『あぁ、もう日本にいるのも何だし、海外に行ってやる~!』 ぐらいの感じだったので、ある意味、 「海外で暮らしたいな」が私の軸になって…

幸福の資本としての人間関係

ということで、昨日書いた、 価値観の再構築 にてちらっと紹介したこちら 幸福の「資本」論―――あなたの未来を決める「3つの資本」と「8つの人生パターン」 作者: 橘玲 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2017/06/15 メディア: 単行本(ソフトカバー)…

好きなことをしよう

本を読んでいると、今現在の自分の 頭の中の考えや、心の中の感情が 『ああ、こういう風に考えていたんだ』 『そうだな、こういう風に感じていたんだ』 と意識できるレベルに言語化されていくのを感じます。 今回、思考や感情を言語化していくにあたって、読…

女性の不調について

副業するにも、プチ起業するにも、やっぱり体力が大事だな~ということで、体調を整えよう。という取り組みについて。 30代でPMDD(生理前不快気分障害)がひどくなるという情報を得て、女性の不調改善に向け、漢方薬に挑戦してみることにしました。 …

準備も一緒に

効率 を考えた時に、30歳を過ぎてくると… というか、社会人になると 『あれ?これ自分で考えるより、 (お金を払ってでも)聞いた方が早くないか?』 と思うことが良くあります。 経沢香保子さんが社長をされていた トレンダーズ株式会社さんで開いていた、…

女性が給与を上げたいと思ったら…

例えば、貯金・資産を増やしたいと思ったときに、 できる手段は 収入を増やすか、支出を減らすか そして、お金を殖やす という選択肢があるかと思います。 女性向けの書籍や雑誌の特集など見ると、 結構高確率で支出を減らすことに関するものがあり、 次いで…

女性起業家のイメージ その2

女性起業家のイメージが… というタイトルで投稿した回にて、紹介しました マイペースで働く! 女子のひとり起業 (DOBOOKS) 作者: 滝岡幸子 出版社/メーカー: 同文舘出版 発売日: 2015/11/18 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る の…

起業のへの準備の仕方を学ぶ

中学生の頃、夏休みの宿題でどういうわけか、 “アメリカンドリーム” についての書籍を読み自由研究のテーマにした私。 その頃から、何となく社会に適応していくことに 違和感を感じていたこともあり(まぁ、中学生なら皆そうだと思いますがw)、 将来の夢の…

ミリオネーゼシリーズ 起業前の準備

“起業”といっても、どの規模でやっていくか?は人ぞれぞれ。 女性の場合、一人起業やプチ起業というような 比較的自分の目が届き、大きなリスクを負わないような 小回りのきく「お仕事」をされる方が多い印象ですが、 今回紹介する本は、 「商い」や「事業/…

懐かしの「ミリオネーザ」シリーズ発見!

私が、まだ垢抜けない女子大生だった頃、 (既に、女子大生ではないですが、現在もイモ系を継続中☆彡) ミリオネーザ シリーズが流行っていました。 私が就職活動をしている2005年~06年ごろは 景気が良く、売り手市場で、まだ若干のベンチャーブーム…

女性起業家のイメージが…

女性起業家のイメージ…。 私の中だと、 天海祐希さんのような凛々しい女性のイメージですが、 最近だと ゆるふわ女性社長の宮本佳実さんのような ふわふわした、女性らしいふんわりした印象の起業家さんも多いですね。 可愛いままで年収1000万円 作者: 宮本…

男女平等な働き方とは?

私は、男女雇用機会均等法が制定された年、1985年生まれです。 そのためなのか、比較的小さいころから 「男女は平等であるべき」 という考えが強い子供でした。 小さいことで言うと、 「男女平等なのに、ランドセルや絵具セットや書道セットに なんで“男…

メルカリ 挑戦中

もともと書籍ブログを書いていたり、 金曜日の夜に、書店で本を買い込む習慣があったりとしていた私。 そのため、気づくと 家の中が本だらけ といった、到底女性とは思えない状態になることも…。 しかしながら、 副業やプチ起業を考える中で、 始めてみまし…

お小遣いサイト

『30代の女性に、何か役に立つことがないか?』 と思っていたのですが、特に思いつかず… 『私が興味のあることを発信しながら、これからのことを考えよう』 と考えていた矢先。 やっぱり最近のブームは“副業”かなと感じ、そんなことも発信していくことにし…

シンプルに生きること

せっかく海外に来たから… ということで、現地のコミュニティに入ることも考えましたが、 これから先の生活のことや人生について考えよう。 ということと、言葉を使う仕事をしているため、日本語力が低下しないように… と、思い立ち、こちらに来てから半年間…

伝統的な考え方

伝統的な考え方。 仕事においても、家庭においても、人生においても、 直近20年ぐらいの考え方が適応されない時代に来ていると感じます。 特に、私が現在いる上海というより中国沿岸部全般は、 経済発展の速度が日本の数十倍ともいわれているエリアもあり…

海外にやってきた

新卒で人材系の企業に入り、10年。 各部署を経験して、管理職になり…ふと思う。 「あれ?私、この先、どうするんだろう?」 日本で、ずっと生活したい気持ちもあるけど、今は21世紀。 『海外を知らずに生きていていいのか?』 『でも、ワーホリ(ワーキ…